ストレス 旦那

旦那がストレス

夫婦生活を長年続けていると、妻は旦那に対してストレスを感じるようになります。新婚当初はさすがにそんなことなかったのかもしれませんが、共同生活が長く続くにつれて旦那の悪い面が目についてしまうのです。これは夫婦生活に限らず長く共同生活をすると人間はそういう考えになりやすいので、しかたがないとも言えます。しかし、ストレスはストレスに変わりありませんので、旦那に対してどう接すれば良いのか悩んでしまいます。

 

 たとえば、そのストレスが具体的なことだった場合、旦那に注意することで和らげることは可能です。それは、タバコの煙を吸いたくないから禁煙して欲しい、トイレを綺麗に使って欲しい、食べるときの咀嚼音を静かにして欲しいなどです。これらは妻が感じるストレスとしては結構ありがちで、注意して改善させればそのストレスはだいぶ和らいでいきます。

 

 ただ、ストレスの原因がそうしたものではないと困ってしまいます。ちょっとした口癖や言い方が気になる、存在自体が何となくイライラする、旦那の外見に対してのストレスなどは、なかなか改善のしようがありません。そんなときは旦那に対するストレスが少し理不尽であるということを自覚し、妻自身の考え方を改めるように努力しなければならないです。

 

 旦那のことを改めて心から受け入れて、とりあえずは「人生の道を一緒に歩んでいること自体が幸せなんだ」と思うようにするのです。そうすれば多少の不満点は看過できますので、旦那のストレスに対して妻側にも努力は必要です。"